ホームテレホン故障サポート

☆☆ご注意ください☆☆
このサポートはホームテレホンを修理するものではありません。
修理ができないホームテレホンを撤去し、その他の電話機やインターホンへ変更するサービスです。
修理のご用命は各メーカーへお問合せください。
また、工事と同時に買い替えのサポートは致しますが販売を目的とした営業活動は一切いたしません。

ホームテレホンとは

ホームテレホンとは、以前に生産され、現在は販売していないご家庭で広く利用された電話機です。
特徴は、部屋数の多いご家庭に便利な機能として「ドアホン(モニター付を含む)」「外線(1〜2回線)」「内線通話」ができる製品です。

電話機を購入する前に確認してください

多く販売されたホームテレホンの多くはすでに15年以上使用しているものも多く、故障や買い替えの時期にきています。ホームテレホンに代わる電話機は「ドアホンが使用できるコードレス電話機」になり、電気店などで購入することができます。

しかし購入する前に訪ねてください。「使っている電話機は、ホームテレホンですが取り付け可能ですか?」と・・・

実はあまり知られていないようですが、ホームテレホンは一般電話機とは配線方式が違います。どちらかというと小型のビジネスホンという位置づけで販売されていた製品です。

ホームテレホンを使っている場合、新しく買った電話機のコードを、モジュラージャック(ピンのついた差込口)で使えない場合がほとんどです。

電話機が故障した場合、ホームテレホンかどうか、確認ください。
もしホームテレホンなら配線の調査と工事が必要になる場合があります。

ホームテレホン終了の理由

ホームテレホンが終了した要因に、一般電話機の「コードレス化」と「ドアホンの接続が可能になった」ことです。

特に、「コードレス化」は子機を複数使用でき、子機間での呼び出し、双方向通話が可能になり、ホームテレホンの内線通話と同等な役割をはたせるからです。
価格も、当時のホームテレホンは20〜50万円(構成によります)ですが、コードレス電話機は数万円です。

工事が必要な理由

ホームテレホンは本体(住宅用電話交換装置)内に「一般公衆回線」「ドアホン」「子機電話」が接続してあり、接続方式も「スター接続」「バス接続」など、機種によって統一されていません。接続方法とケーブル配線の確認が必要です。

ホームテレホン接続例スター配線

ホームテレホン接続例バス配線 ※バス配線方式は、電話機を1台取り外すと、つながらなくなる場合があります。

買い替えのポイント

ホームテレホンに代わる電話機には「一般コードレス電話」「ビジネスホン」があります。

選ぶポイントは

・ポイント1:一般コードレス電話の収容回線数は1回線です。

・ポイント2:2回線以上収容するなら、ビジネスホンです。

・ポイント3:インターホンは電話機の適応機種になります。

・ポイント4:「電話をまわす」ことが多い場合はビジネスホンが便利です。

電話の用途がビジネスでない場合、家庭ではコードレス電話機に買い替えるのが一般的です。

問い合わせに関して

  1. ご依頼は問い合わせフォームからお願いします。
    お問い合わせフォームはこちらから
  2. 電話でのお問い合わせについて
    ナノテックサービスでは、技術的なお悩みに対してスムーズにお答えするため、ITコンシェルジュ[技術者]への直通電話で対応いたします。
    作業中などで、すぐに電話に出ることができない場合がございます。申し訳ございませんがおかけ直しください。

ITの総合相談

業種別サポート・サービス実績一覧

お急ぎの方はお電話で、技術者がお答えします!メールフォームからお問合わせ

お急ぎ訪問エリア

兵庫県

神戸市垂水区 神戸市須磨区

神戸市長田区 神戸市兵庫区

神戸市中央区 神戸市灘区

神戸市東灘区 神戸市北区

神戸市西区

尼崎市 西宮市 芦屋市

伊丹市 宝塚市 川西市

三田市 川辺郡猪名川町

丹波市 多可郡多可町

神崎郡市川町 神崎郡福崎町 

明石市 加古川市 高砂市

加古郡稲美町 加古郡播磨町

三木市 小野市

揖保郡太子町 姫路市

西脇市 加西市 加東市

洲本市 南あわじ市 淡路市

大阪府

大阪市 池田市 豊中市

吹田市 箕面市


お気軽にご相談ください。